スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  Posted by スポンサードリンク
- : - : -

<< 三寒四温:その2@青春ぶろぐ | 椿@青春ぶろぐ >>

生豆で珈琲



仙台の実家のそばに、新しい珈琲豆屋が出来ました。
前回帰省した折に、両親が買ってきてお土産に持たせてくれたんですが
すごく香りが良くて美味しいんです。

聞けば、豆を買いに行って注文を受けてからの焙煎なんです。
時間は20分ほどかかりますけど、
その間にお店の美味しい珈琲を無料で試飲できますし、
なによりマスターとの楽しいおしゃべりも待っています。



マスターは物知りで、
珈琲に関する様々な雑学を楽しくお話してくれるんです。

今回は、珈琲を多めに買ってきて、きっちり冷凍してあります。
半月ほど、我が家には珈琲のいい香りが漂うでしょう。
(普段は紅茶等なので・・)

しかし、生豆ってこんなに白いんですねえ。

09:25  Posted by otarako
通りすがりに・・・ : comments(2) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

09:25  Posted by スポンサードリンク
- : - : -

COMMENTS

posted by けいこ  at 2005/03/11 7:16 AM
最近多いですよね^^
otaracoさんの職場からも近いはずの佐竹商店街にも1軒
湯島天神の下にも1軒発見しました。

ところが・・・
私、去年病気してから珈琲飲めない(飲みたくない?)ので
なんだか残念
前だったらもっと嬉しかったのにな〜
posted by otarako  at 2005/03/12 8:42 PM
■けいこさま
そうなんですかー。やはり時代なんですかね。
生豆のほうが香りがいいから需要が増えてきたってことですね。

病気をすると、それまでの体調が変わるときがありますよね。
ワタシも3年ほど前に、こ〜んな大人になってから水疱瘡になっちゃって
その後2年くらいお肌もなにもかもがサイクルが狂っちゃってました。
けいこさまには珈琲が似合いそうなのに残念ですね。
また飲めるようになればいいですなあ。

COMMENT FORM




 

   

TRACKBACKS

Trackback url: