スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  Posted by スポンサードリンク
- : - : -

そこには誰もいない


cloudy yellow

最初から誰もいなかったのかもしれない。
いたように思えたのは、私の錯覚。

22:11  Posted by otarako
思い出 : comments(4) : -

今日のわたし



ひとは、同じ場所には居られないのかな。
同じ場所に居たら、それは進歩がないってことなのかな。
わたしは同じ場所にいるつもり、、、で、いたけど、
やっぱり2年前とはちがう場所に、居る。
ちょっと寂しい、けど、嬉しいこともある。
複雑だな。どう言ったらいいのかわからないけど。
なんやかんやと考え事ばかり。
しなくちゃいけないことを後回しにしてぼんやりする。
だからダメなんだよなー。わかってる。

おやすみなさい。

00:12  Posted by otarako
思い出 : comments(5) : -

ネモフィラデート



久しぶりにデートな日を過ごさせていただきました。
続きを読む >>

20:07  Posted by otarako
思い出 : comments(5) : -

無事に戻ってます。。。



グアム旅行もあっという間に終わり、、、、
残ったのは素敵な思い出だけでなく、どーっと疲れも(笑)
なんとなく無気力で寝不足気味でけだるい感じです。
続きを読む >>

21:36  Posted by otarako
思い出 : comments(8) : -

今年もお世話になりました

thank you my friend

もうね、この歳になると、月日の過ぎるのが早いのよもう。
あと2ヶ月とか、半年後なんて思っていても、あっという間にその日は到来し、過ぎ去るですよ。いつまでも、同じところにいられないということに気付いた時、この時間の経過というか、ここにいられることのシアワセというか、とにかく愛おしい訳です、全ての事柄が。
だから今年出逢えた、たくさんの人たち、出来事全てに感謝します。
今年も本当にありがとう。

00:58  Posted by otarako
思い出 : comments(4) : -

うちの子も

Do not go

今年で12歳。かなりの爺ちゃんです。
いつまでも赤ちゃんみたいな顔をしているけど、確実に「老い」は迫っている。夏の終わりに足をくじいて、筋を痛めたようなのだけど、治らないのよね。じっとしているぶんにはいいのだけど、嬉しかったりするとどうしてもはしゃぎ回る。はしゃぎ回るとどんどん痛くなってきて、とうとうびっこひいちゃって、遂には歩けなくなる。しゃがんだまま、じっと見上げる。そして悲しい声をだすの。いっつも一緒に居てあげたいんだけど、ごめんね。

23:00  Posted by otarako
思い出 : comments(4) : -

Broken spoon

Good sleep  for you

大切にしていた陶器のスプーンが壊れていた。
大好きだったんだけど。
形あるものはいつかは壊れちゃうのかもしれないけど寂しかったなぁ。
とても大好きだったから。
心の中の大切な何かが壊れちゃったようなそんな気分。
そしてこの壊れたスプーンをあたしはまだ捨てられずにいる。

22:45  Posted by otarako
思い出 : comments(4) : trackbacks(0)

夕焼けだんだんの夕暮れ

夕焼けだんだん

先日、人形町経由で谷中をお散歩してきました。
いつもどおり、ふらふらと。
とりとめも無く歩き、疲れたらお茶して巡る巡る。
きっと計画的な行動をするひとには信じられないまどろっこしい散策であると思われますが、これがなかなか楽しい。
時間も気にせず、気の向くまま風の吹くまま、何かに出逢えたらラッキーだし、出逢えなくともそれなりに満足出来ちゃうんです。それに、何にも出逢えないっていうのはあり得ないし^^。いつも何かかにかの発見やオドロキがあるものなのよね。
写真に関して言えば、今回もまぁ、大した写真は撮れていないのだけど、何気ない写真ていうものに惹かれています。奇麗なモノをキレイに撮るだけでは物足りない?って言ったらいいのでしょうか。自分でもよくわかりませんが(汗)そんな中、夕暮れ時に行くことのできた「夕焼けだんだん」の写真。ここって、有名な場所らしいのですが、あまりにも普通な場所でどう撮っていいかまるっきりわからず!困り果ててこのような構図に収めてしまいました。多分、ヘンな意味も無い写真なんでしょうが、なんか気に入ってます(自己満足)

23:49  Posted by otarako
思い出 : comments(9) : trackbacks(0)

まさに5月19日



昨日の19日、夜更けにふと思い出したこの写真。
色あせちゃった写真なのだけど、昔の懐かしい思い出の写真。
その昔の初めての海外旅行したときのもの。
なんで急にflickrにアップしたのかわからないけど、アップして、朝、電車に乗りながら気づきました。この懐かしい珍道中の出発日が5月19日であったことを。ふと、思い出したようにも思えるけど、単なる偶然じゃないのかな?なんて思えたり。写真を眺めながら色んな思い出がよぎるよぎるよぎる・・・。あの頃は若かったなぁと思うと同時に、じゃあ、今のあたしはどのくらい成長しているのだろうと考えれば、成長という意味ではまったくダメだなと。でも、ダメでもダメなりに精一杯生きるしかないですね!マイペースで頑張ります。

00:13  Posted by otarako
思い出 : comments(3) : trackbacks(0)

横顔が好き



ひとの横顔って好きなんです。

もちろん好きなヒトの横顔はものすごく好きだけど。
なんでかね、横顔っていつまで見てても飽きないんです。

ま、あたしにじとーと見られたら気持ち悪いと思いますが・・・

勿論、私を見つめてくれる優しい眼差しは眩しくて嬉しい。
久しくそんなのありませんが?でもね、

私ではない別のものを見つめている目線がすき。
仕事してる横顔なんかいいねえ。セクシーですよ。
それは女性であっても男性であっても。
すごくピュアな気がしちゃうんです。

で、設定的に一番好きなのって車の助手席に居るときね。
もうこれは、横顔見放題(爆)
思いっきり話しかけながらじっくり見させていただきます(笑)
美人とか、二枚目とか、不細工とか関係なくいいねえ。
こういうのもフェチなんでしょうか。
男性の横顔に関して言えば、唇やや薄めが更に好き。
見てると吸い寄せられそうになります(爆)

ちなみに、仕事の相方のM野兄さんですが
私の左となりに鎮座してます。
彼はデスね、お顔でかいんです。若い頃は細かったんでしょうが。
正面のお顔は「おおっ」とびっくりしますが(爆)
横顔はなかなかイケます。ええ、かなり?
9月2日に井川遙とともに食事するんだけど、
井川遥に憧れているM野兄さんは、今から何を着て行こうか悩んでます。
私が「黒のタキシードでしょ?」って言ってあげたら
「白でもいい?」って言い返してきました。
そら!新郎じゃろが!!

23:07  Posted by otarako
思い出 : comments(7) : trackbacks(0)